さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2005年03月17日

甘夏柑のマ・マレードの作り方

(柑橘類に共通)

【材料】

①甘夏柑(5〜6個):1個200〜300gとして約1.5kg
②砂糖(上白糖):甘夏柑の重量の約70%=1kg
③空き瓶(ジャム用)

注1)ママレードにする甘夏柑の量によって加える砂糖の量を決めてください。
注2)砂糖70%は目安ですから、若干少なめでも作れます。
注3)果肉の煮詰めの段階が一番焦げ易いので注意が必要です。
注4)砂糖を加えてからの煮詰め方でジャムの固さが異なります。煮詰めた時、しゃもじから果汁がさらっと流れ落ちるのでなく、ゆっくりシズクが垂れるくらいが丁度良い煮詰め具合です。
注5)ジャム用の空き瓶は100円ショップに売ってます。たぶん・・


【作り方】

(1)ピーラーを使い表面を薄く剥く。これにより、
 出来上がりの食感が良くなる。

1.gif

(2)四つ割りに皮を剥き、実と皮に分ける。

2.gif

(3)実はそれぞれ薄皮を剥き、種を取り去る。
 可食部分のみを残す。

3.gif

(4)皮は両端を切り捨て、残りを幅2mm
 くらいに細く切り揃える。

4.gif

(5)細切りした皮は一度湯でこぼし、水に
 晒して苦味を取る。長く晒すほど苦味が
 減る。晒し終わったら水を切る。

5.gif

(6)可食部分の実(3)を同量の水を加
 えてペースト状になるまで煮詰める。
 水分が殆どなくなるほど煮込むので、
 最後は細火で焦げないよう注意する。

6.gif

(7)ペースト状にした実に、(5)の細切り
 した皮を加えて火に掛け、砂糖を二回
 に分けて加え溶かし混ぜる。
 砂糖が溶けたら強火にして一気に煮
 詰め仕上げる。(ジャム状にする。)
 弱火で煮詰めると飴になってしまう。
 
  砂糖の量は果実重量の70%が目安。 

7.gif

(8)瓶と蓋を煮沸消毒して伏せて置く。
 これに熱いままのママレードを詰め、
 蓋をしてから20分ほど逆さまにして、
 蓋および瓶の口の殺菌をする。
 その後元に戻して冷めるまで放置する。

8.gif

以上です。お試しください。

♪ご訪問ありがとうございました〜♪
♪↓こちらは僕のおすすめサイトです♪
音楽専門学校
ボイストレーニング  


Posted by じゅん7^^♪ at 23:43Comments(0)レシピ